今のあなたと同じように「ニキビが辛い」「何をやっても治らない」と悩んでいた先輩がどうやってニキビを治したか?を体験談と共に多数ご紹介。

ニキビができる原因だけでなく「使って良かったニキビケア」「効果がなかったニキビケア」も紹介しています。

ニキビを治した体験談

クチコミ プロアクティブ

2019/1/18

評判の高い「プロアクティブプラス」~母の一押しを切っ掛けに

32歳女性 にきびの場所:あごやもみ上げなどのUゾーン 中学のころからニキビが出来始め、それ以来ずっと顔にニキビがないことがありませんでした。 いつも顔にあるのは赤ニキビで、大人になってからは仕事やデートなど十代の頃よりもニキビが気になるシーンが増え、ファンデーションやコンシーラーなどで隠して毎日過ごしていました。しかし化粧品を直にニキビにすり込むこととなり、隠せば隠すほど症状は悪化するばかりでした。 これならニキビが治るかも?母の後押しが切っ掛けに そんな時、テレビのコマーシャルでプロアクティブのCMが ...

ReadMore

クチコミ ファンケル

2019/1/18

にきびは触ってはダメ?

ニキビができている時期は、肌が油っぽくなってしまうので、化粧(特にパウダーファンデーション)のノリが悪く、ついつい厚塗りになってしまっていました。 だからといってリキッドファンデーションにすると、ニキビの部位に直接化粧品が入り込んでしまう気がして、あまり塗ることもできず、思い通りに化粧ができないのが苦痛でした。 また、ニキビに刺激を与えるのはよくないとわかっていたのですが、前髪があるヘアースタイルだったので、どうしても発生部分に毛が触れてしまい、治りが遅くて困っていました。 一見すると視界に入らない部分だ ...

ReadMore

薬局

2019/1/18

ジンジンとした痛みを伴うしつこいニキビ

就職してから、朝早くから夜遅くまでの仕事漬けの毎日でした。朝はゆっくりトイレに行く時間もなく、それまで順調だったお通じもいつしか便秘がちになりました。食生活のバランスも崩れ、睡眠不足も重なったため、お肌にとっては最悪のコンディションだったと思います。 ふと気がつくと、あごの下に膿をもったニキビがいくつも出来、ぐちゅぐちゅとしたみにくい状態になってしまいました。市販薬を試してみたもののどれも一時的によくなるものの、根本的には治りませんでした。 ジンジンとした痛みを伴うほんとうにしつこいニキビ そのニキビなん ...

ReadMore

薬局

2019/1/18

アゴから首に大量のニキビ!たまに血が出る

ちょっと人前に出るのが恥ずかしくなり、人に見られて不潔など思われたくなくなり外出を少しずつ減らしがちになりました。 人に見られた時に「首ひどいね」や「それニキビだよね?」と聞かれたりするようになり余りにもその数が増えたので人にも出会いたくなくなりました。外出するときは首に何か巻いたりして過ごしてました。でも夏はさすがに隠しきれないので、外出を控えて家で過ごすことが多くなり人とあまり関わらなくなりました。 人から見たらニキビの多い人という認識が出てしまうのでそれが嫌で自分から殻に閉じこもってました。解ってく ...

ReadMore

クチコミ プロアクティブ

2019/1/18

20代女性、鼻・口周りのニキビケアに「プロアクティブ」を使用した感想

私のニキビのタイプは鼻の下や頬に3つ4つがまとまって出来て、消えてはまた出来るを繰り返すタイプでした。 口の周りだけならと思いマスクで隠してた時期もあったのですが、長時間マスクをつけていると蒸れるのが原因で余計にニキビが悪化してしまいました。それからはいろんな市販の薬を使ってみましたが良くなることはありません。それどころか、自分の肌に合わないタイプのものをつけてしまうと赤みが増したり、ただれたりして最悪の結果となってしまったのです。。 そんな時、私の友人がプロアクティブを使っていることを知りました。私の肌 ...

ReadMore

b.glen クチコミ

2019/8/25

顔がニキビだらけに!食生活の乱れでたくさんできてしまったニキビのケア

30代になってから、お菓子を食べすぎて食生活が乱れたり睡眠不足が続くと、顔の至るところにニキビが出来るようになりました。 なかなか治らなくて困るのが、顔の上半分にできるニキビです。 色はちょっと黒ずんだ肌色をしていて、触ると硬い感触、大きさは大体2~3mm程度はあります。 この厄介なニキビが出来てしまうのは、恐らく生活や食の乱れのせいだと思うのですが、仕事が忙しいので改善しようと思っても難しいところがあります。かといって放置しておくとどんどん増えてしまうし、メイクでも隠しきれません。 普段使っている洗顔料 ...

ReadMore

b.glen クチコミ

2019/1/17

30代の大人ニキビにb.gren(ビーグレン)を使用した結果

基本的に30代までは肌の大きなトラブルもなく過ごしていましたが、30歳を過ぎてから急に白い点のような大人ニキビ(ふきでもの?)が鼻の頭・頬の真ん中に1か所ずつ、同じ場所に繰り返しできるようになりました。 きちんとクレンジングはしていたものの、少し寝不足が続いたり食生活が偏るとすぐにできるようになり、とても嫌でした。 どちらも角栓や毛穴のつまりが原因でできているのかと思い、指で押し出してみたり、つぶそうとしたところ、逆に炎症してしまい、赤くぽつっと目立つようになってしまいました。 目立つ箇所なので隠すために ...

ReadMore

クチコミ プロアクティブ

2019/1/18

黄色くて膿を持ったようなニキビが本当にたくさんできました

中学生の頃は、思春期にありがちな黄色くて膿を持ったようなニキビが本当にたくさんできました。 鼻を中心に、頬やあごに多くでました。おでこにはあまり出来なかった気がします。鼻のニキビは潰しすぎて毛穴が陥没して茶色くへこんだりもしていました。 現在は食べ過ぎたり寝不足だったりすると、当時よりは小さめですが、たまに黄色いニキビができます。眼の周りには白ニキビが常に2~3個あります。おでこの生え際に赤いニキビがぽつぽつとできることもあります。 黄色くて膿を持ったようなニキビ 中学生の頃は本当にコンプレックスでした。 ...

ReadMore

b.glen クチコミ

2019/1/17

唇にもニキビ!口周りのニキビを治したい

20代に入ってから口周りのニキビが多くなり、特に月経が近づくと白くプツッとしたニキビができてしまいます。 口周りにできてしまうので、手でふれないようにするのも困難。食事中や飲み物を飲むときにうっかり潰してしまうこともありました。ファンデーションで隠したくても、刺激することによって余計に症状が悪化してしまいそうでそれも難しく・・・。 一度とても大きな白いニキビが唇の上にできてしまい、彼氏に笑われてしまったこともあります。 友人や会社の上司には「ちゃんと寝てる?」などとライフスタイルについて心配されたこともあ ...

ReadMore

クチコミ ファンケル

2019/1/11

ニキビで頬(ほっぺ)が全体的に赤くなる。特に生理前が酷くなる

もともと肌が弱いタイプで、学生の頃からニキビに悩まされてきました。大人になってからも、季節の変わり目や生理前になるとニキビが大量に発生しました。 顔全体にできますが、特にひどいのがフェイスラインとほっぺたです。赤みがあり目立ちますし、痛みとかゆみが伴います。 痛みは我慢できてもかゆみを我慢することは難しく、寝ている間に無意識に掻いてしまっているようです。朝起きると赤みや腫れが前夜よりもひどくなっていることも多かったです。 ニキビで頬(ほっぺ)が赤くなる 季節の変わり目や整理前に大量発生 基本的に毎日メイク ...

ReadMore

治らない!ニキビが出来る原因とは?

ニキビに関するありがちな間違い正しい対処方法などを紹介

ニキビの病理発生過程

毛穴に遊離脂肪酸などの皮脂成分、細菌や角質物質などが停滞したのが「ニキビ」です。

ニキビの種類

面皰(初期ニキビ)

zu1

にきびはまず、毛包内で漏斗部の角化が起きる状態から始まります。

初期のにきびは皮膚の小さな盛り上がりとしてみられる毛穴が閉鎖した「白ニキビ」と閉鎖されたニキビの中身がだんだん増加して毛穴が解放されて黒色の塊になる「黒ニキビ」があります。

ケアコ
皮脂(肌の油)で毛穴が詰まってニキビができるのよ

紅色丘疹型(赤ニキビ)から膿疱(のうほう)

zu2

ニキビに炎症反応が出てきたら紅色丘疹型(赤ニキビ)で、さらに進展して膿が出てきた状態を膿疱(のうほう)といい、その見た目から黄ニキビとも言われます。

ケアコ
最初は白ニキビ、それから赤ニキビ、黄ニキビと進行して最後には黒ニキビになるのね

大人にきび

思春期を超えたニキビは難治性大人ニキビと呼ばれていて、増加傾向にあります。

血中アンドロゲンが高値であることが背景にあり25歳まで継続する大人ニキビと25歳以降に初発する2種類が存在し、後のタイプの方が多い。

ケアコ
思春期ニキビは「成長ホルモン」、大人ニキビは「乾燥」が原因で皮脂が増えてしまうことが多いわ

繰り返すニキビの原因は?

医学的にはニキビの原因は不明となっていまが、遺伝的な要素や細菌に対する免疫異常、毛穴に対する生育異常などが原因ではないかと言われています。

その他にも刺激に対する過敏反応などが考えられています。

ニキビに悪い食べ物や悪化因子

糖分の多い食べ物はニキビに悪いと考えられ、その代表的なニキビになる食べ物として「チョコレート」が有名でしたが、その関連性は証明されていません

バランスの良い食事が良い事は言うまでも無く、喫煙者に重傷な挫瘡(にきび跡)が出来る可能性が高いという報告があります。

また「ストレス」も原因としてよくあげられますが、ストレスによる「掻破行動」や「食べすぎ」などが結果としてニキビの悪化に繋がっていると考えられます。

ニキビ跡が出来る原因

炎症が強い場合、治っても「瘢痕(はんこん)」を残す場合があります。頬によく見られるデコボコになる萎縮性瘢痕と顎や前胸部にできる肥厚性瘢痕があります。

挫瘡(ざそう)瘢痕、いわゆる「ニキビ跡」はニキビに対して適切な治療をしなかった場合、無理に毛包の中身を押し出そうとした場合などに炎症が重症化して跡に残り易くなります。

炎症が発生しても早めに抑制できれば肌は自然治癒力で元に戻るはずです。しかし炎症波及が強いニキビは毛包の構造が破壊されて陥没性の瘢痕(にきび跡)が出来てしまいます。

ケアコ
ニキビが出来たときに適切にケアできるかどうかがニキビ跡になるかどうかの分かれ目ね

ニキビケアを選ぶポイント

ニキビ解決は皮脂の抑制

このように不明確な事も多いニキビですが、皮脂分泌の亢進が関与している事は明らかであり、ニキビになる人は油性の「脂漏(しろう)」と呼ばれる皮脂分泌が亢進した所謂、「オイリースキン」の場合が多いです。

ケアコ
ニキビを改善するには炎症を抑えて保湿をすることで肌を正常な環境にするサイクルが大切なの。

ニキビケアに効く重要な3つの成分

ニキビを効果的に治すには今あるニキビの炎症を抑え改善する「グリチルリチン酸」、乾燥を防ぎ保湿して肌をバリアする「セラミド」、皮脂を抑制し次のニキビを予防する「ビタミンC誘導体」改善・バリア・予防3つサイクルを行うことが重要です。

この成分が入ってるかチェック!

グリチルリチン酸 抗炎症作用と整肌作用があり、ニキビの炎症や赤みの鎮静化に働きかけます。
セラミド セラミドは角質層にある成分で、保湿の役割があります。バリア機能が低下して乾燥状態なっている肌には、セラミドでしっかり潤いを保湿してあげることが大切です。
ビタミンC誘導体 ビタミンC誘導体には皮脂の抑制、活性酸素の取り込みをする作用があり、炎症を鎮める効果、美肌に必要なコラーゲン生成にも働きかけます。
ケアコ
とくに「ビタミンC誘導体」はニキビの原因である皮脂の抑制をしてくれる重要な成分です

3つの成分が入ったおすすめできるニキビケア

「キメ細かく泡立てる」は逆効果!洗顔料選びの注意点

ニキビの悪化原因に1つに誤ったスキンケアがあります。

適切に化粧品、スキンケアを行う事はニキビをできにくくすることが可能な為、スキンケアはニキビ治療に於いて重要項目の1つとされています。

洗顔料の選び方

ニキビを治すために使用すべき洗顔料はまず以下の3点をチェックしましょう。

  1. 皮脂の汚れ、ばい菌がしっかり落とせること
  2. 皮膚に刺激が少ないこと
  3. 保湿などで肌を正常な状態に保てること

間違えやすいスキンケア

正しいスキンケアを心掛ける上で、ニキビに悩む人が間違いやすいスキンケア方法は以下の通りです。

  1. 洗顔時にこするように洗う
  2. 洗顔料をキメ細かく泡だてれば良いと考えている
  3. 洗顔料のすすぎが足りない
  4. すすぐお湯の温度が高すぎる
  5. クレンジング料の使用量が少ない
  6. 保湿不足

多くの方が勘違いしているのが特に②の「洗顔料をキメ細かく泡立てる」ということです。

実はどれだけ一生懸命にキメ細かく泡立てても泡が毛穴の奥まで入り込むのは不可能なんです。

それどころか発泡剤は「肌のうるおい」を奪ってしまい、また擦ることで肌を傷つける原因にもなるのでニキビケアには向いていません。

詳しくは「 ニキビの正しい洗顔方法 」を参考にして下さい。

ニキビの正しい洗顔方法 ~ 泡立てるは逆効果?!

ニキビケアでは洗顔が基本と言われますが、肌を美しくしたりトラブルを予防するためには洗顔の方法が重要な ...

続きを見る

\ これ、良かったよ! /

大人ニキビを改善した先輩がオススメする「使って本当に良かったニキビケア」を紹介

先輩が選んだニキビケアはコレ!

Copyright© ニキビの化粧水専科 , 2020 All Rights Reserved.